[Jメール]ミントC!Jメールの日記コーナー

Jメールで日記を書くことで、今よりも数倍出会える

ミントC!Jメールに限らず、最近はどの出会い系サイトでも「日記」機能が装備されています。

 

つまり、日記は運営側が認める立派な出会いツールの1つなのです。

 

ですが、男性、女性に限らず日記を書いている会員数が実に少ない。
理由は簡単です。

 

 

日記を書くのが面倒なんです
日記を書くには、ネタを仕入れなければならないですし、それを文章として書き上げる時間も掛かります。
そんな苦労しても直接出会いに繋がるわけでもないので、誰もやりたがらないんですよね。

 

 

この気持ちすごい分かります。

 

私も同じ気持ちでした。

 

日記は費用効果自体は決して高くはありません。
なので、必ずしも必須ではありません。

 

 

けれども、日記には色々な恩恵があるのも事実です。

 

 

日記を書くことで得られる恩恵

 

無料で女の子と絡める
日記を書き続けると女性からコメントをもらえることがあります。
こういった何気ないコメントが、後の出会いに繋がります。
自分の日記の読者は、あなたのファンなので、主導権を握りやすいです。
日記からの出会いは、切れにくく、出会ってからのゴールも早いため、1度構築するとお金を掛けずに出会いを増やす事が可能となります。
また、日記のコメントはポイントが消費されないので、お金を掛ける必要性もありません。

 

プロフィールの延長線上になり信頼度が上がる

 

日記で、趣味や仕事の内容を入れると、信用を得られやすくなります。
女性にメール送ったり、掲示板に投稿する際にもそれがプラスに繋がり、返信率がアップします。

 

以上が日記を書くメリットです。

 

人気の高い記事とは?
まず、閲覧者が多い記事が必ずしも女性と仲良くれる記事とは限りません。
日記を見ていて思ったのですが、人気が高い記事はアダルト面が強い記事が多いように思えます。

 

なので、アダルト面を押し出した記事を書くことで人気記事を生み出しやすいのです。

 

けど、アダルト記事は男性からの閲覧が多いのです。

 

男性からの100人見られる記事よりも、5人の女性から見られる記事を作らないと意味がありません。

 

なので、女性を意識した日記を書くことをオススメします。

 

 

無理に書かなくてもOK

 

日記はあくまでプラスαでしかありません。
書くことで料金を抑えられますが、時間を要しますし、几帳面でマメな人でないと継続する事ができません。
雑でいい加減な人にはキツイと思います。

 

 

日記を書いている女性にアプローチする
日記を書いている状態で、女性ブロカー(日記を書いている女性)にコメントすることで、仲良くなりやすくなりますが、必須ではありません。
日記を書かなくても、女の子にコメント送る事も出来ますし、アプローチも可能です。
ただ、効率が悪い事は覚悟しなければなりません。

 

本来日記は出会うツールとしては弱いです。
なので、出会う事自体は難易度が少しあがります。
なので、日記だけで出会うという考えよりも、オプラスαという意味で利用した方が良いと思います。
けれども、日記を有効活用できた時、今よりも数楽に倍出会えていることでしょう。

 

使い方

 

 

トップページより、日記コーナーをクリック。