[Jメール]ミントC!Jメールはブサメンでも平気

Jメールならブサイクでも、戦略次第で出会える!?

私はよく出会い系サイトを利用するのですが、最初の頃は誰にも相手にされずにいました。自分が不細工であることから顔写真をプロフに載せることもできなかったし、メールも苦手で女性となにを話していいかもわからないほど。出会い系サイトで彼女を作るという夢は遥か遠いことのようでした。でも、そんなブサメンな私でも出会い系サイトで彼女ができたんです。自分でもビックリしていますが、彼女が出来る時はおどろくほどアッサリとできてしまうものです。でも、ブサメンですからアプローチのやり方を間違えてしまうと彼女は出来ないこともわかりました。そこで私なりのブサメンでも彼女が出来る方法を紹介していきます。

 

■まずは彼女募集ではなく、メール友達から募集する
いきなり彼女募集という方法だと、相手は重く感じます。会ったこともないのに彼女になって欲しいというよりはメール友達でいいというところからはじめるのです。これならブサメンだろうとなんだろうと相手はそれほど警戒もせずに友達になってくれやすいはずです。いきなり彼女募集だと、写メ交換を要求される可能性も高いので失敗に終わりやすいです。まずはメール友達からの発展を目指すのがブサメンでも彼女をゲット出来やすくする最短距離と言えます。

 

■メールの会話はとことん相手の好きなものを褒める
あなたがブサメンなら、イケメンにない武器で勝負するしかありません。それは相手を褒め倒すことです。出会い系サイトのように相手が見えない場合は褒めるところを見つけづらいですが、相手のプロフや会話から趣味嗜好を読み取ってそれについて相手を褒めるのです。たとえば音楽に興味がある女性なら、その音楽について語れるくらい勉強しましょう。そして相手がそれについて詳しいということを褒めるのです。趣味嗜好を褒められて嫌な女性はいません。しかも、自分について興味を持ってくれた男性に対して好意を抱きやすくなるはずです。だから、メール友達になったときから相手がどういう趣味嗜好を持っているか頭を働かせて、褒めまくりましょう。

 

■必ず有料ポイントを購入してメールを続け、相手がメールアドレスを教えてくれるまで待つ
出会い系サイトの場合、メールを送るのにも料金がかかります。だからポイントをケチってメールが疎かになる男性も多いようです。また、メールアドレスを早めに聞きたがる男性も多いようです。ただし、ブサメンはここをグッと我慢して欲しいんです。有料でメールを続けてくれる男性に対して女性は安心感を抱くのは当然です。そして次第に有料でメールをくれる男性に対して悪いと思うようになり、メールアドレスをゲットしやすくなるのです。メールアドレスをゲットしてしまえば、その女性と会える確率はグッとあがります。会わないことには彼女になってくれることもないので、ブサメンならしっかりとポイントを買って、紳士として接しましょう。

 

■アダルト掲示板は利用しない
ブサメンの売りは、なんといってもエロを前面に出していないところです。接しやすいと思ってもらわないと相手にしてもらえない可能性が高いです。そんなブサメンが、ほかのアダルトを利用している女性とやり取りしているとわかったらピュア系女性は一斉に引いてしまいます。アダルトな出会いだけを求めているのなら構いませんが、出会い系サイトで彼女を作りたいのであればピュア掲示板など、ピュア系のコンテンツしか利用しないようにしましょう。

 

■自分の趣味を日記などでアピールする
最近の出会い系サイトの機能で人気があるのが日記機能です。通常のブログのようなものですが、出会い系ならではの本音の部分やちょっぴりエッチなところが書かれていて評判です。この日記から出会いが生まれることもあるので侮れない機能です。とくにブサメンにとっては利用価値が高いです。なぜなら内面をアピールできるからです。ブサメンの魅力は内面なので、日記で自分の特技や趣味、何気ないことを書くだけでも見た人は相手を想像しやすくなります。日記にコメントをできるので、そこから会話が発展して出会いが生まれるのです。ブサメンなら絶対に使いこなしたい機能です。

 

私は出会い系サイトのこれらの方法を実践して、日記からメール友達になった女性と出会い、付き合うようになりました。彼女に聞くと、私の内面が気に入ったとのことでした。このようにブサメンでも出会い系サイトで彼女ができるのです。ぜひ、できることから始めてみましょう。