[Jメール]ミントC!Jメール攻略の自画撮りテク

自撮りのテクニックを紹介

Jメールの自撮り

 

出会い系サイトでとても重要なのが、自撮りした写真です。
これをプロフィールに載せるか載せないかで、1000倍反応が違います。

 

「出会えない」といっている男性の多くは、写真を載せていません。
なので、「絶対に女の子と知り会いたい」という気持ちがあるのでしたら、必須です。

 

私はJメールで出会える方法を、人に教える際には、必ず写真を載せることを義務付けさせています
個人的には、写真を載せないと出会うのは難しいと思っています。

 

なので、

 

このサイトを見ているあなたも、”必ず自撮り写真をアップして下さい!”

 

でないと、優良サイトを出会えないサイトと勘違いするくらいハードになります。
もしあなたが、Mなら止はしないけどね笑

 

 

出会い系を使う上で、攻略のポイントは色々あります。
が、最もシンプルで破壊力のある方法が、写真だからです。

 

出会い系は「イケメン」でなくても、プロフィールやメールの送り方でいくらでも、出会えます。
ですが、それでも第一印象を相手に伝える意味で、写真は重要なのです。

 

イケメン、非イケメンに限らず、写真を載せることを推奨します。

 

ブサイクで写真をアップするのに抵抗がある

ブサイクでも自撮り

 

出会い系のノウハウを教えていて多いのが、

 

僕はブサイクなんで、写真を上げたくないです!

 

って人です。

 

どんな容姿でも無いよりあった方が加点になりやすいです!

 

写真を上げるのにプラスに働く要素として、顔が見えたほうが女性は安心しますよね。
なので、ブサイクだろうが、デブだろうが全ての男性は上げた方がいいです。

 

自撮りをアップロードすることで、マイナスに働くのでは?

 

という人もいます。
しかし、最終目標はその子と出会うのですよね?
ならば、最後は顔は分かってしまいます。

 

 

個人的には、

 

どんな容姿をしていても女性と出会えてしまえば勝ち!!

 

というのは間違っていないと思います。

 

なので、ネットからイケメン画像を拾ってきて、完全詐欺で出会ってしまっても、Hできる自信はあります。
実際、売れていない男性モデルの画像をフェイスブックから拾ってきて、それを出会い系のプロフィールに貼り付けて、出会っている人は実在します!!

 

いやいや、バレルでしょう??

 

って思うかもしれませんが、

 

あれ、詐欺写なんだよね!!

 

と無理難題で言い訳しても案外いけます。
中には、全く触れてこない女性すらいます。

 

以上の点から、出会えれば勝ち!なのです。

 

なので、自撮りを最後まで掲載せずに当日デートが出来れば、ブサイクでも勝てます!!

 

デートできればね、、、。

 

大体は、出会う前に自撮り写真交換打診はされます。
それ以前に、プロフィールに写真がないと、メールすら返ってきません。
プロフィールに写真がないと、スタートすら切れないのです。

 

プロフィールに写真がないと、

 

出会い系を始めて早々に心が折れます!!

 

なぜなら、返事がこないから。
来るのは、お金目的の業者のみ。

 

になってしまいます。
覚悟を決めて、自撮り写真を載せましょう。

 

大丈夫、ブサイクでもイケメンになる写真の撮り方は存在します。

 

綺麗に自撮りする方法

自画撮りですが、取り方次第でいくらでも変化します。
撮る場所や照明、アングルだけでも別人のように変化します。

 


※リアルでこれくらい変わる場合もあります♪

 

同一人物でも、左の写真を載せた場合と右の写真を載せた場合、出会える男性の量も質も大きく異なります。
皆さんにも、左の写真ではなく、右側の写真で臨んでもらいたいと思います。

 

 

鏡撮り

基本中の基本の取り方。
1人で撮る場合、鏡で確認しながら撮影できるので、初心者にもおすすめの撮影の仕方です。
出来るだけ自然光が入る様に心掛けると綺麗に撮れます。

 

服装

ファションだけで、顔の容姿に自信がない人でもイケメンになります。
顔に自信がない人ほど、ファションに気を使って撮影してください。

 

画像編集アプリで加工もしくは専用アプリで撮影

満足する1枚が出来たら、スマホのアプリなどで加工しましょう。
色を白くするなどすると、イメージが明るくなります。
最近は、詐欺写真が取れる専用アプリが多いです。

 

BeautyPlus
BeautyPlus

 

スノー SNOW
スノー SNOW

 

カメラ360
カメラ360

 

この3つから選べば大体盛れます。
男性の場合は、カメラ360がオススメ!

写真は2枚用意する

1枚では疑う女の子がいるため、2枚目を要求してくる女性がいます。
服を変えて別バージョンの写真も用意しとくとベストです。

 

最終手段はプリクラ

写真に抵抗がある人はプリクラを載せましょう。
しかし、プリクラは別人になるのは周知の事実です。

写真よりも信ぴょう性に欠けます。
あくまで最終手段にしましょう。

 

というか、スマホのアプリも別人になるので、そこれなら自撮りで良いのでは?
ってなってしまいます。

 

前⇒交際したことのない子処女を出会い系で探す
次⇒人妻が多い理由