[Jメール]ミントC!Jメールと割り勘

女性とホテルに行って割り勘にする技術

 

女性とデートが決まった。
でもどうしてもホテル代を割り勘したい!

 

そんな風に考える男性もいるんじゃないでしょうか?
私もケチなので気持ちは分かります。
どうすれば、ホテル代を割り勘にできるか考えてみましょう。

 

話し合いで前もって決めといたほうが後々楽!

 

新規女性とホテルへ行き割り勘にする方法は、はっきりと話し合って決めとくと良いと思います。
見栄を張っている感や回りくどい言い回しはかえってNG。

 

不快に思わせてしまう確率が高いのが金銭的な問題です。
そこは話し合いで決めるほかないと思います。
彼女でもないのにホテルへ行ける間柄であればなおさらお互いの決めごととして決めた方が後々が楽です。

 

割り勘で決めておいて時にはおごったり、おごられたりする感じならお互い立場的に同等になります。
不快な気分は抱かないはずです。
なので堂々とした対応で話し合いをするのも大人の技術だと思います。

 

昔ながらに男が全部出してあげないとっていうプライドは今の世の中いらないかもしれません。
恩着せがましく思う女性やおごってもらったことで、上に立たれたくないっていう女性の方が多いからだと思います。

 

そんなことから変に悩んで策を練るよりは思い切って大人の対応で話をちゃんとした方が良いです。
ホテルに行く間柄なら何も問題なく割り勘にしてくれると思います。

 

ケースバイケースという言葉があります。
ですが、お金に関しての貸し借りやおごってもらう側もおごる側も気持ち的に気持ちの良いものでもありません。

 

おごってもらってばかりだと悪いな〜という罪悪感が芽生えるし、おごる方もお金の繋がりで〜なんて思い悩む悩みは金銭が絡むと堪えません。

 

それなら割り勘で気兼ねなく付き合う方がよっぽど気が楽で楽しめたりすると思います。

 

ケチに思われたくないという精神は捨てるべし

 

ケチに思われたくないっていう気持ちは分かりますが、一回割り勘にしたらケチかっていったらそんなことありません。
ケチというのは性格にかかわってくるものだと思います。

 

自然に付き合っている段階でケチのケチな性格が垣間見える物だと思うのでケチがどうとかって悩む必要は全くないと思います。

 

要は不快に思われないようにする金銭面の技術として割り勘ができるかどうかは重要だと思います。
なので、練習としては普段からの生活に割り勘を取り入れて馴らしていくのも良い方法かもしれません。

 

同棲にしても異性にしても普段から自然と割り勘を使って、人づきあいをしていれば彼女ではない女性とホテルへ行っても自然と割り勘で楽しめると思います。

 

女性もその立場であれば割り勘と聞いて拒否するような人は少ないと思います。
まさかの拒否ならお金を通じての関係だったことだと言えますし、そういう女性は変な話どんな策を立てて上手に割り勘に持ち込もうが承諾を得られません。

 

なので変に気を遣いすぎず単刀直入に話し合いで決めておけば後々が楽になると思います。

 

普段から割り勘。
ある時は出してあげて、無い時は出してもらいとケースバイケース。
これが結論かなって思います。

 

その場合で話あった時は男性側も女性にしてもらった事を素直に感謝して根に持たないこと。

 

逆にしても女性にしたあげたことを根に持たないこと。

 

いつもクリーンな気持ちでお互いに楽しく付き合っていればお金における悩みも解消されるでしょう。

 

世間で女を作るとお金がかかるなんて言う人がいますが確かにお金は必要になります。
が今、私が説明した事をしっかりと実践していれば思っている以上にお金はかからないです。
むしろお互いでケースバイケースなわけだからかかる費用もほぼ一緒かと思います。

 

女性も割り勘を望んでいる??

女性も昔と違って今は男女平等なんて社会で頑張っているわけで割り勘を不快に感じる子は少ないと思います。
とはいっても恩を忘れてしまってはまた問題なので人としての礼儀や人情的なところはちゃんと持っていた方が良いですね。

 

結論は普段から割り勘を導入して慣れ、自然に割り勘とするか、ちゃんと話合って決めるかに尽きると思います。
それで不快に思われたり、拒まれたりするならお金目当ての付き合いだったのかって理解した方が良いです。
割り勘は決して悪いイメージを持たれる金銭面の悩みではなく同等にするむしろ良いイメージなのですから。

 

前⇒ミントC!Jメールの口コミや評判を知りたい人へ
次⇒即日会う攻略術